内容の違い

この章では『デリヘル』『ホテヘル』『ソープランド』にスポットを当てて説明して行きたいと思います。
まず、デリヘルとホテヘルの違いですが、デリヘルは自宅まで女の子を宅配してくれるサービスです。内容に関してはホテヘルと同じですが、宅配という事で交通費などの料金が加算され、ホテヘルより割高になります。
その代わり、自宅やホテルで楽しむ事ができるので、店舗へ足を運ぶ事の煩わしさや、知り合いや友人に見られる事への恐怖感などを感じなくてすむのが良いところです。

プレイの内容は『生リップ(キスの事)』『口内発射』『素股(本番ではない。)』『69』などができ、それ以外の行為『コスプレ』『3Pプレイ』などはオプションとしてある場合が多いので店のサイトを参考にして下さい。
値段は1時間で1万3千前後の所が多いです。


ソープランドはと言うと、上記の内容に加え『マットヘルス』『本番行為』などが楽しめます。ソープの場合は入浴料金とサービス料金にわかれていて、入浴料金のおおよそ倍の金額がサービス料金の所が多いです。
平均して、2万円から高いところでは10万を超える所まで。
その分サービス内容などのも影響があるので値段も考慮して選ぶのが良いでしょう。